支援要請 ネパールの人々が必要としている支援を掲載しています。

> 支援要請一覧

支援の流れ

  1. ご支援頂ける内容をクリックして頂きますと、各支援の詳細情報が表示されます。
  2. 詳細情報の中で、「カートに入れる」ボタンをクリックして下さい。
  3. 注文フォームへと進み、必要事項を入力し、送信して下さい。
    ※支払い方法は、「Paypal決済」「銀行振込」「郵便振替」の3つです。
  4. 申し込み後、確認メールが届きますので、内容をご確認下さい。
    確認メールには、お支払い方法を記載しておりますので、お申し込みから5日以内にお支払いをお願い致します。
    ※申し込みから1時間経過しても確認メールが届かない場合には、お手数をお掛け致しますが、お問い合わせフォームよりご連絡をお願い致します。
  5. お申し込み頂いた支援が完成致しましたら、当サイト内「支援報告」ページにて御報告申し上げ、バイオガストイレ1基分、校舎等をご寄附頂いた方へはメールでも御報告させて頂きます。

支援一覧

6件の支援要請がございます。
  • NEW

ネパール震災義援金

価格(税込): 5,000
震源地に近いゴルカの山間部では、地滑りなどで道路が寸断されて、孤立してしまった村が200から300ある(AP通信)ということです。「村の半数は死んだ。」というゴルカの1つの村からの情報(AP通信)もあったようです。
こうした村々では車が入れないために、水や食料の調達が難しくなってしまうでしょう。もともと安全な水の少ない国ですが...
数量:

公立学校の先生方の夢 -コンピューター教室-

価格(税込): 5,000
生徒が減ってしまった県都タンセンの公立学校の先生方が、コンピューターの専門学校までも持つ公立学校として再生しようと決めました。パルパの田舎からコンピューターを駆使する人材を輩出しようというのです。

実現すれば、他に類を見ない、地方都市の学校の1つの見本になるでしょう。これは、先生方の1つの大きな夢なのです。

この夢ご寄附を託していただけないでしょうか。
数量:

制服・セーター支援

価格(税込): 3,000
学校の制服や冬のセーターを買ってあげられない家庭があります。厳しい寒さで風邪から結核になると治癒率は52%しかありません。栄養不良や低体重児の多いネパールの子供にとっては大きな脅威です。
数量:

ビレンドラ小学校(ジルチャップ村)の先生のお給料基金

価格(税込): 5,000
学校の建物が廃墟となっている姿は、いろんなところで見かけます。アメリカや日本のボランティア団体が建物だけは建ててくれても、先生を雇うお金までは
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

マナカムナ小学校(シルワハッティア村)ジョラ基金

価格(税込): 5,000
先生のお給料基金と同じ基金の形を取り、利子で奨学金を授与するシステムです。
1万円で、子供1人の入学から卒業までの授業料、学用品・制服・鞄の購入費が毎年支給されます。卒業すれば、次の奨学生に奨学金を授与します。

ちなみにユニセフを通してネパールの子達の学費を出してあげようとすると、毎月...
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。
  • オススメ

D.ZEN Japan 活動資金

価格(税込): 1,000
海外送金をされたことのある方なら分かると思いますが、D.ZEN Japanは、送金手数料など結構バカにならない費用を自己負担することになります。寄付金を100%現地に届けようなどという、バカな誓いを立てたものですから、渡航費用なども全て自己負担です。自己負担、手弁当のD.ZEN Japanに活動資金を下さるなんて方が、もしもいらっしゃいましたら、ぜひお願いします。
数量:

幼児教室建設資金

小学校校舎建設資金

現在のカゴの中

合計数量:0

金額:0円

カゴの中を見る

ネパールに興味がある方、支援にご協力下さる方、何かご不明な点のある方、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら