支援要請 ネパールの人々が必要としている支援を掲載しています。

> 支援要請一覧  > マナカムナ小学校(シルワハッティア村)ジョラ基金

マナカムナ小学校(シルワハッティア村)ジョラ基金

マナカムナ小学校(シルワハッティア村)ジョラ基金
価格(税込):
5,000
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
支援要請

先生のお給料基金と同じ基金の形を取り、利子で奨学金を授与するシステムです。
1万円で、子供1人の入学から卒業までの授業料、学用品・制服・鞄の購入費が毎年支給されます。卒業すれば、次の奨学生に奨学金を授与します。

ちなみにユニセフを通してネパールの子達の学費を出してあげようとすると、毎月5,000円かかります。この基金では、都会の学校で使うような立派なものではないかもしれませんが、必要最低限の支給がきちんとなされます。

学校によって、校長先生から経済的に大変な家庭の子ども達3人に1/3の金額を授与したいとのご希望がある場合もあります。そうすることで、学校を諦めさせようかと考えている親たちを思いとどまらせることが出来るようです。

また、毎年1/3の奨学金を授与する家庭を変えるばあいもあります。今まで家事や畑仕事で休みがちだった子が、その年に頑張って学校に出席した場合、親への励ましの意味で奨学金を与えるのだそうです。この方法では、子供にしても親にしても、頑張ったと認められた家庭に奨学金が行くので、登校や学習に対する意欲を生むようです。

マナカム小学校の基金が集まれば、ガンガ・デビ小学校(バレバース村)、ブッディ・ビカス小学校(ダマラ村)のジョラ基金も設立したいと思っています。

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

支援の流れ

  1. ご支援頂ける内容をクリックして頂きますと、各支援の詳細情報が表示されます。
  2. 詳細情報の中で、「カートに入れる」ボタンをクリックして下さい。
  3. 注文フォームへと進み、必要事項を入力し、送信して下さい。
    ※支払い方法は、「Paypal決済」「銀行振込」「郵便振替」の3つです。
  4. 申し込み後、確認メールが届きますので、内容をご確認下さい。
    確認メールには、お支払い方法を記載しておりますので、お申し込みから5日以内にお支払いをお願い致します。
    ※申し込みから1時間経過しても確認メールが届かない場合には、お手数をお掛け致しますが、お問い合わせフォームよりご連絡をお願い致します。
  5. お申し込み頂いた支援が完成致しましたら、当サイト内「支援報告」ページにて御報告申し上げ、バイオガストイレ1基分、校舎等をご寄附頂いた方へはメールでも御報告させて頂きます。

現在のカゴの中

合計数量:0

金額:0円

カゴの中を見る

ネパールに興味がある方、支援にご協力下さる方、何かご不明な点のある方、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら